最優秀楽曲賞

2020年代

 | 24年 | 23年 | 22年 | 21年 | 20年 | 

楽曲賞 <2020年代>
受賞 ノミネート
2024 ビリー・アイリッシュ
(Billie Eilish)

「ホワット・ワズ・アイ・メイド・フォー?」
(What Was I Made For?)
(作曲・作詞:ビリー・アイリッシュ&兄フィニアス)

社会現象となった映画「バービー」の挿入歌。劇中の絶妙なタイミングで流れ、観客を泣かせた。 風刺やギャグがてんこ盛りの映画にあって、物語の本質的なメッセージを届けるアンカーのような役割を果たした。  

「私は何のために作られたの?」という曲名の通り、自らの存在意義を問いかける歌。 人生の曲がり角に来た人の戸惑いや達観、希望が描かれる。 テーマの普遍性と美しいメロディにより、バービーやアイリッシュのファン層だけでなく、シニア層まで幅広く共感を得た。

心に染み込んでくるアイリッシュのソフトな高音ボーカルも魅力。歌手としての卓越した表現力がこれまで以上に称賛された。

いつものように兄フィニアスと2人で作曲した。グレタ・ガーウィグ監督から脚本の草稿を見せてもらい、主人公にインスパイアされて書いたという。兄妹2人が同時に陥った作曲家としてのスランプを打ち破る作品になったとされる。

2001年12月、米ロサンゼルス生まれ。デビュー後の2020年グラミー賞で主要4部門を全制覇。翌年もレコード賞を獲った。楽曲賞は2回目。

<受賞スピーチ▼>
  • テイラー・スウィフト
    (Taylor Swift)
    「アンチ・ヒーロー」
    (Anti-Hero) (作曲・作詞:テイラー・スウィフト&ジャック・アントノフ)




  • オリビア・ロドリゴ
    (Olivia Rodrigo)
    「バンパイア」
    (Vampire) (作曲・作詞:オリビア・ロドリゴ&ダン・ニグロ)




  • ジョン・バティステ
    (Jon Batiste)
    「バタフライ」
    (Butterfly) (作曲・作詞:ジョン・バティステ&ダン・ウィルソン)




  • シザ
    (SZA)
    「キル・ビル」
    (Kill Bill) (作曲・作詞:シザ&ロブ・バイセル&カーター・ラング)




  • マイリー・サイラス
    (Miley Cyrus)
    「フラワーズ」
    (Flowers) (作曲・作詞:マイリー・サイラス&オールデイ&マイケル・ポラック)




  • デュア・リパ
    (Dua Lipa)
    「ダンス・ザ・ナイト」
    (Dance the Night) (作曲・作詞:キャロライン・アイリン&マーク・ロンソン&デュア・リパほか)




  • ラナ・デル・レイ
    (Lana Del Rey)
    「A&W」 (作曲・作詞:ラナ・デル・レイ&ジャック・アントノフ&サム・デュー)

2024年の全部門→
2023 ボニー・レイット
(Bonnie Raitt)

「ジャスト・ライク・ザット」
(Just Like That)

(作曲・作詞:ボニー・レイット)


※デビューから52年の大ベテラン歌手兼ギターリスト。 グラミー賞は13個目。 1990年に「ニック・オブ・タイム」でアルバム賞を受賞して以来、2度目の主要4部門での受賞となった。
「Just Like that your life can change (そんな風に人生が変わることもある)」と唄う本作は、レイットが単独で作詞・作曲した。歌詞のインスピレーションとなったのは、地元ニュースで知ったある女性の話。その女性は、脳死状態になった息子の臓器移植を申し出て、別の男性の命を救った。後日、その男性と面会したところ、男性から「私の胸に手を当てて、息子さんの心臓の鼓動を感じてみませんか」と言われたという。
通算21作目のアルバムのタイトル曲になった。
【配信:アマゾン


<受賞スピーチ>
  • アデル
    (Adele)
    「イージー・オン・ミー」
    (Easy On Me)
    (作曲・作詞:アデル、グレッグ・カースティン)
    ※このコンビは、アデルの「ハロー」で6年前に楽曲賞を受賞した。 さらに、アデルは「ローリング・イン・ザ・ディープ」、 カースティンはケリー・クラークソンの「ストロンガー」でもそれぞれノミネートされたことがある。
    【配信:アマゾン


  • テイラー・スウィフト
    (Taylor Swift)
    「オール・トゥー・ウェル(10分版、テイラー・バージョン)」
    (All Too Well (10 Minute Version) (Taylor's Version))


  • ゲイル
    (Gayle)
    「ABCDEFU」
    (エイ・ビー・シー・ディ・イー・エフ・ユー)
    【配信:アマゾン


  • DJキャレド
    (DJ Khaled ft Rick Ross, Lil Wayne, Jay-Z, John Legend & Fridayy)
    「ゴッド・ディド」
    (God Did)


  • ハリー・スタイルズ
    (Harry Styles)
    「アズ・イット・ワズ」
    (As It Was)
    (作曲・作詞:ハリー・スタイルズ、トム・ハルほか)
    【配信:アマゾン


  • ビヨンセ
    (Beyoncé)
    「ブレイク・マイ・ソウル」
    (Break My Soul)
    (作曲・作詞:ビヨンセ、ジェイZ、ザ・ドリーム、トリッキー・スチュワートほか)
    【配信:アマゾン


  • リゾ
    (Lizzo)
    「アバウト・ダム・タイム」
    (About Damn Time)
    (作曲・作詞:ブレイク・スラットキン、リッキー・リードほか)
    【配信:アマゾン


  • スティーブ・レイシー
    (Steve Lacy)
    「バッド・ハビット」
    (Bad Habit)
    【配信:アマゾン


  • ケンドリック・ラマー
    (Kendrick Lamar)
    「ザ・ハート・パート5」
    (The Heart Part 5)
    【配信:アマゾン

2023年の全部門→
2022 シルク・ソニック
(Silk Sonic)

「リーブ・ザ・ドア・オープン」
(Leave the Door Open)

(作曲・作詞:ブルーノ・マーズ&アンダーソン・パーク&Dマイル&ブロディ・ブラウン)
 動画→

 動画(和訳)→

 配信(Amazon)→

<受賞スピーチ>

2022年の全部門→
2021 ハー(H.E.R)

「アイ・キャント・ブリーズ」
(I Can't Breathe)

(作曲・作詞:H.E.R、ディーマイル、ティアラ・トーマス)


※黒人男性が警察官に取り押さえられ、「息が出来ない(I can't breathe)」と言いながら窒息死した事件をテーマにした歌。

 動画→

 歌詞(動画)→

 配信(Amazon)→

アイ・キャント・ブリーズ
  • テイラー・スウィフト
    (Taylor Swift)
    「カーディガン」
    (Cardigan)
    (作曲・作詞:テイラー・スウィフト&アーロン・デスナー)
     動画→
     動画(歌詞付き)→
     配信(Amazon)→

  • デュア・リパ
    (Dua Lipa)
    「ドント・スタート・ナウ」
    (Don't Start Now)
    (作曲・作詞:イアン・カークパトリック、デュア・リパほか)
     動画→
     動画(和訳)→
     配信(Amazon)→

  • ビヨンセ
    (Beyoncé)
    「ブラック・パレード」
    (Black Parade)
    (作曲・作詞:ビヨンセ、デレク・ディキシーほか)
     動画→
     配信(Amazon)→

  • ビリー・アイリッシュ
    (Billie Eilish)
    「エヴリシング・アイ・ウォンテッド」
    (Everything I Wanted)
    (作曲・作詞:ビリー・アイリッシュ&兄フィニアス・オコネル)
     動画→
     配信(Amazon)→

  • ポスト・マローン
    (Post Malone)
    「サークルズ」
    (Circles)
     動画→
     配信(Amazon)→

  • JPサックス ft ジュリア・マイケルズ
    (JP Saxe ft Julia Michaels)
    「イフ・ザ・ワールド・ワズ・エンディング」
    (If the World Was Ending)
     動画→
     配信(Amazon)→

  • ロディ・リッチ
    (Roddy Ricch)
    「ザ・ボックス」
    (The Box)
     動画→
     配信(Amazon)→

2021年の全部門→
2020 ビリー・アイリッシュ
(Billie Eilish)

「バッド・ガイ」
(Bad Guy)

(作詞・作曲:ビリー・アイリッシュ&兄フィニアス・オコネル)

 動画(歌詞ビデオ)→
  • レディー・ガガ
    (Lady Gaga)
    「2人を忘れない」
    (Always Remember Us This Way)

     動画→

  • リゾ
    (Lizzo)
    「トゥルース・ハーツ」
    (Truth Hurts)

     動画→

  • ハー
    (H.E.R.)
    「ハード・プレイス」
    (Hard Place)

     動画→

  • テイラー・スウィフト
    (Taylor Swift)
    「ラヴァー」
    (Lover)

     動画→

  • ルイス・キャパルディ
    (Lewis Capaldi)
    「サムワン・ユー・ラヴ」
    (Someone You Love)

     動画→

  • ラナ・デル・レイ
    (Lana Del Rey)
    「ノーマン・ファッキング・ロックウェル」
    (Norman Fucking Rockwell)

     動画→

  • タニヤ・タッカー
    (Tanya Tucker)
    「ブリング・マイ・フラワーズ・ナウ」
    (Bring My Flowers Now)

     動画→

最優秀楽曲賞

2010年代

19年 | 18年 | 17年 | 16年 | 15年 | 14年 | 13年 | 12年 | 11年 | 10年 | 

楽曲賞 <2010年代>
受賞 ノミネート
2019 チャイルディッシュ・ガンビーノ
(Childish Gambino)

「ジス・イズ・アメリカ」
(This is America)

(作詞・作曲:チャイルディッシュ・ガンビーノ、ルドウィグ・ゴランソン)

 動画→

 試聴(Amazon)→
2018 ブルーノ・マーズ
(Bruno Mars)

「ザッツ・ホワット・アイ・ライク」
(That's What I Like)

 動画→
  • ロジック ft アレッシア・カーラ、カリッド
    (Logic ft. Alessia Cara, Khalid)
    「1-800-273-8255」

     動画→

  • ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキー ft. ジャスティン・ビーバー
    (Luis Fonsi, Daddy Yankee & Despacito ft. Justin Bieber)
    「デスパシート」
    (Despacito)

     動画(ビーバー版リミックス)→
     動画(原曲)→

  • ジェイZ
    (Jay-Z)
    「4:44」

     動画→

  • ジュリア・マイケルズ
    (Julia Michaels)
    「イシューズ」
    (Issues)

     動画→
2017 アデル
(Adele)

「ハロー」
(Hello)

(作詞・作曲:アデル&グレッグ・カースティン)

 動画→
  • ビヨンセ
    (Beyoncé)
    「フォーメーション」
    (Formation)

     動画→

  • マイク・ポズナー
    (Mike Posner)
    「アイ・トゥック・ア・ピル・イン・イビザ」
    (I Took A Pill In Ibiza)

     動画→

  • ジャスティン・ビーバー
    (Justin Bieber)
    「ラヴ・ユアセルフ」
    (Love Yourself)

     動画→

  • ルーカス・グラハム
    (Lukas Graham)
    「7 イヤーズ」
    (7 Years)

     動画→
2016 エド・シーラン
(Ed Sheeran)

「シンキング・アウト・ラウド」
(Thinking Out Loud)

(作詞・作曲:エド・シーラン&エイミー・ワッジ)

 動画→
  • ケンドリック・ラマー
    (Kendrick Lamar)
    「オールライト」
    (Alright)

     動画→

  • テイラー・スウィフト
    (Taylor Swift)
    「ブランク・スペース」
    (Blank Space)

     動画→

  • リトル・ビッグ・タウン
    (Little Big Town)
    「ガール・クラッシュ」
    (Girl Crush)

     動画→

  • ウィズ・カリファ ft チャーリー・プース
    (Wiz Khalifa feat. Charlie Puth)
    「シー・ユー・アゲイン」
    (See You Again)

     動画→
2015 サム・スミス
(Sam Smith)

「ステイ・ウィズ・ミー~そばにいてほしい」
(Stay with Me)

(作詞・作曲:サム・スミス、ジェームス・ネイピア、ウィリアム・フィリップス)

 動画→
  • メーガン・トレイナー
    (Meghan Trainor)
    「オール・アバウト・ザット・ベース」
    (All About That Bass)

     動画→

  • シーア
    (Sia)
    「シャンデリア」
    (Chandelier)

     動画→

  • テイラー・スウィフト
    (Taylor Swift)
    「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!」
    (Shake It Off)

     動画→

  • ホージア
    (Hozier)
    「テイク・ミー・トゥ・チャーチ」
    (Take Me to Church)

     動画→
2014 ロード
(Lorde)

「ロイヤルズ」
(Royals)

(作詞・作曲:ロード&ジョエル・リトル)

 動画→
  • ケイティ・ペリー
    (Katy Perry)
    「ロア」
    (Roar)

     動画→

  • ピンク&ネイト・ルイス(ファン)
    (Pink feat. Nate Ruess(Fun.))
    「ジャスト・ギブ・ミー・ア・リーズン」
    (Just Give Me a Reason)

     動画→

  • マックルモア&ライアン・ルイス
    (Macklemore&Ryan Lewis)
    「セイム・ラブ」
    (Same Love)

     動画→

  • ブルーノ・マーズ
    (Bruno Mars)
    「ロックド・アウト・オブ・ヘヴン」
    (Locked Out of Heaven)

     動画→
2013 ファン
(Fun.)

「ウィー・アー・ヤング~伝説のヤングマン」
(We Are Young)

(作詞・作曲:ファン&ジェフ・バスカー)

 動画→
  • カーリー・レイ・ジェプセン
    (Carly Rae Jepsen)
    「コール・ミー・メイビー」
    (Call Me Maybe)

     動画→

  • ミゲル
    (Miguel)
    「アドーン」
    (Adorn)

     動画→

  • エド・シーラン
    (Ed Sheeran)
    「Aチーム~飛べない天使たち~」
    (The A Team)

     動画→

  • ケリー・クラークソン
    (Kelly Clarkson)
    「ストロンガー」
    (Stronger~What Doesn't Kill You)

     動画→
2012 アデル
(Adele)

「ローリング・イン・ザ・ディープ」
(Rolling in the Deep)

(作詞・作曲:アデル&ポール・エプワース)

 動画→
  • ボン・イヴェール
    (Bon Iver)
    「ホロシーン」
    (Holocene)

     動画→

  • ブルーノ・マーズ
    (Bruno Mars)
    「グレネイド」
    (Grenade)

     動画→

  • マムフォード&サンズ
    (Mumford & Sons)
    「ザ・ケイブ」
    (The Cave)

     動画→

  • カニエ・ウェスト
    (Kanye West)
    「オール・オブ・ザ・ライツ」
    (All of the Lights)

     動画→
2011 レディ・アンテベラム
(Lady Antebellum)

「ニード・ユー・ナウ~いま君を愛してる」
(Need You Now)

(作詞・作曲:レディ・アンテベラム&ジョッシュ・カー)

 動画→
  • レイ・ラモンターニュ&ザ・パリア・ドッグス
    (Ray LaMontagne&The Pariah Dogs)
    「ベッグ・スティール・オア・ボロウ」
    (Beg Steal Or Borrow)

     動画→

  • シーロー・グリーン
    (CeeLo Green)
    「ファ★ク・ユー」
    (F**k You)

     動画→

  • ミランダ・ランバート
    (Miranda Lambert)
    「ザ・ハウス・ザット・ビルト・ミー」
    (The House That Built Me)

     動画→

  • エミネム ft リアーナ
    (Eminem ft. Rihanna)
    「ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ」
    (Love the Way You Lie)

     動画→
2010 ビヨンセ
(Beyoncé)

「シングル・レディース (プット・ア・リング・オン・イット)」
(Single Ladies~Put a Ring on It)

(作詞・作曲:ビヨンセ、Thaddis Harrell、Terius Nash、Christopher Stewart)

 動画→
  • レディー・ガガ
    (Lady Gaga)
    「ポーカー・フェイス」
    (Poker Face)

     動画→

  • マックスウェル
    (Maxwell)
    「プリティ・ウィングス」
    (Pretty Wings)

     動画→

  • キングス・オブ・レオン
    (Kings Of Leon)
    「ユーズ・サムバディ」
    (Use Somebody)

     動画→

  • テイラー・スウィフト
    (Taylor Swift)
    「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」
    (You Belong With Me)

     動画→

年別

主要4部門

ポップ部門

R&B部門

ロック部門

メタル部門

ラップ部門

カントリー部門

ジャズ部門

テクノ、EDM部門

レゲエ部門

民族音楽部門

オルタナ部門

ゴルペル部門

クラシック部門

映像部門

技術部門

美術部門

年代別の主要4部門

歴代の日本人受賞者

他のアワード

音楽業界の歴史

最優秀楽曲賞

2000年代

09年 | 08年 | 07年 | 06年 | 05年 | 04年 | 03年 | 02年 | 01年 | 00年 | 

楽曲賞 <2000年代>
受賞 ノミネート
2009 コールドプレイ
(Coldplay)

「美しき生命(ビバ・ラ・ビダ)」
(Viva La Vida)

(作詞・作曲:コールドプレイ)


動画→
  • エステル(feat カニエ・ウェスト)
    (Estelle Feat. Kanye West)
    「アメリカン・ボーイ」
    (American Boy)

    動画→

  • アデル
    (Adele)
    「チェイシング・ペイヴメンツ」
    (Chasing Pavements)

    動画→

  • ジェイソン・ムラーズ
    (Jason Mraz)
    「アイム・ユアーズ」
    (I'm Yours)

    動画→

  • サラ・バレリス
    (Sara Bareilles)
    「こんなはずじゃなかったラヴ・ソング」
    (Love Song)

    動画→
2008 エイミー・ワインハウス
(Amy Winehouse)

「リハブ」
(Rehab)

(作詞・作曲:エイミー・ワインハウス)

動画→
  • キャリー・アンダーウッド/ジョシュ・カー&クリス・トムプキンズ
    (Carrie Underwood/Josh Kear&Chris Tompkins)
    「ビフォア・ヒー・チート」
    (Before He Cheats)

    動画→

  • プレイン・ホワイト・ティーズ/トム・ヒゲッソ
    (Plain White T's/Tom Higgenson)
    「ヘイ・ゼア・デライラ」
    (Hey There Delilah)

    動画→

  • コリーヌ・ベイリー・レイ
    (Corinne Bailey Ra)
    「ライク・ア・スター」
    (Like A Star)

    動画→

  • リアーナ(feat ジェイ・Z)
    (Rihanna ft.JAY-Z)
    「アンブレラ」
    (Umbrella)

    動画→
2007 ディクシー・チックス
(The Chicks)

「ノット・レディ・トゥ・メイク・ナイス」
(Not Ready To Make Nice)

(作詞・作曲:ディクシー・チックス&ダン・ウィルソン)

動画→
  • メアリー・J・ブライジ
    (Mary J. Blige)
    「ビー・ウィザウト・ユー」
    (Be Without You)

    動画→

  • キャリー・アンダーウッド
    (Carrie Underwood)
    「ジーザス、テイク・ザ・ホイール」
    (Jesus, Take The Wheel)

    動画→

  • コリーヌ・ベイリー・レイ
    (Corinne Bailey Rae)
    「プット・ユア・レコーズ・オン」
    (Put Your Records On)

    動画→

  • ジェイムス・ブラント
    (James Blunt)
    「ユア・ビューティフル」
    (You're Beautiful)

    動画→
2006 U2
(ユーツー)

「サムタイムズ・ユー・キャント・メイク・イット・オン・ユア・オウン」
(Sometimes You Can't Make It On Your Own)

(作詞・作曲:U2)

動画→
  • ラスカル・フラッツ
    (Rascal Flatts)
    「ブレス・ザ・ブロークン・ロード」
    (Bless The Broken Road)

    動画→

  • ブルース・スプリングスティーン
    (Bruce Springsteen)
    「デビルズ・アンド・ダスト」
    (Devils&Dust)

    動画→

  • ジョン・レジェンド
    (John Legend)
    「オーディナリー・ピープル」
    (Ordinary People)

    動画→

  • マライア・キャリー
    (Mariah Carey)
    「ウィー・ビロング・トゥゲザー」
    (We Belong Together)

    動画→
2005 ジョン・メイヤー
(John Mayer)

「ドーターズ」
(Daughters)

(作詞・作曲:ジョン・メイヤー)

動画→
  • ティム マックグロウ
    (Tim McGraw)
    「リヴ・ライク・ユー・ワー・ダイイング」
    (Live Like You Were Dying)

    動画→

  • カニエ・ウェスト
    (Kanye West)
    「ジーザス・ウォークス」
    (Jesus Walks)

    動画→

  • アリシア・キーズ
    (Alicia Keys)
    「イフ・アイ・エイント・ガット・ユー」
    (If I ain't got you)

    動画→

  • フーバスタンク
    (Hoobastank)
    「ザ・リーズン」
    (The Reason)

    動画→
2004 ルーサー・ヴァンドロス
(Luther Vandross)

「ダンス・ウィズ・マイ・ファーザー」
(Dance With My Father)

(作詞・作曲:ルーサー・ヴァンドロス&リチャード・マークス)

 動画→
  • クリスティーナ・アギレラ
    (Christina Aguilera)
    「ビューティフル」
    (Beautiful)

    動画→

  • アヴリル・ラヴィーン
    (Avril Lavigne)
    「アイム・ウィズ・ユー」
    (I'm With You)

    動画→

  • ウォーレン・ジヴォン
    (Warren Zevon)
    「キープ・ミー・イン・ユア・ハート」
    (Keep Me In Your Heart)

    動画→

  • エミネム
    (Eminem)
    「ルーズ・ユアセルフ」
    (Lose Yourself)

    動画→
2003 ノラ・ジョーンズ
(Norah Jones)

「ドント・ノー・ホワイ」
(Don't Know Why)

(作詞・作曲:ジェシー・ハリス)

動画→
  • アヴリル・ラヴィーン
    (Avril Lavigne)
    「コンプリケイテッド」
    (Complicated)

    動画→

  • ブルース・スプリングスティーン
    (Bruce Springsteen)

    動画→

  • ヴァネッサ・カールトン
    (Vanessa Carlton)
    「サウザンド マイルズ」
    (A Thousand Miles)

    動画→

  • アラン・ジャクソン
    (Alan Jackson)
    「ホエア・ワー・ユー」
    (Where Were You (When the World Stopped Turning))

    動画→
2002 アリシア・キーズ
(Alicia Keys)

「フォーリン」
(Fallin')

(作詞・作曲:アリシア・キーズ)

動画→
  • トレイン
    (Train)
    「ドロップス・オブ・ジュピター」
    (Drops of Jupiter)

    動画→

  • ネリー・ファータド
    (Nelly Furtado)
    「アイム・ライク・ア・バード」
    (I'm Like a Bird)

    動画→

  • U2
    「スタック・イン・ア・モーメント」
    (Stuck in a Moment You Can't Get Out Of)

    動画→

  • インディア・アリー
    (India.Arie)
    「ビデオ」
    (Video)

    動画→
2001 U2
(ユーツー)

「ビューティフル・デイ」
(Beautiful Day)

(作詞・作曲:U2)


動画→
  • 「セイ・マイ・ネーム」
    デスティニーズ・チャイルド

    動画→

  • 「アイ・トライ」
    メイシー・グレイ

    動画→

  • 「ブリーズ」
    フェイス・ヒル

    動画→

  • 「アイ・ホープ・ユー・ダンス」
    リー・アン・ウーマック

    動画→
2000 サンタナ&ロブ・トーマス
(Santana featuring Rob Thomas)

「スムース」
(Smooth)

(作詞・作曲:ロブ・トーマス&イタール・シュール)


動画→
  • 「アイ・ウォント・イット・ザット・ウェイ」
    バックストリート・ボーイズ

    動画→

  • 「リヴィン・ラ・ヴィダ・ロカ」
    リッキー・マーティン

    動画→

  • 「アンプリティ」
    TLC

    動画→

  • 「ユーブ・ガット・ア・ウェイ」
    シャナイア・トゥエイン

    動画→

最優秀楽曲賞

1990年代

99年 | 98年 | 97年 | 96年 | 95年 | 94年 | 93年 | 92年 | 91年 | 90年 | 

楽曲賞 <1990年代>
受賞 ノミネート
1999 セリーヌ・ディオン
(Celine Dion)

「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」
(My Heart Will Go On)

(作曲・作詞:ジェームズ・ホーナー&ウィル・ジェニングス)


動画→
  • 「ミス・ア・シング」
    エアロスミス
  • 「アイリス」
    グー・グー・ドールズ
  • 「リーン・オン・ミー」
    カーク・フランクリン
  • 「スティル・ザ・ワン」
    シャナイア・トゥエイン
1998 ショーン・コルヴィン
(Shawn Colvin)

「サニー・ケイム・ホーム」
(Sunny Came Home)

(作曲・作詞:ショーン・コルヴィン&ジョン・リーヴェンタール)


動画→
  • 「ドント・スピーク」
    ノー・ダウト
  • 「ハウ・ドゥ・アイ・イヴ」
    リアン・ライムス&トリーシャ・イヤウッド
  • 「オール・ザ・カウボーイズ・ゴーン」
    ポーラ・コール
  • 「アイ・ビリーブ・アイ・キャン・フライ」
    R.ケリー
1997 エリック・クラプトン
(Eric Clapton)

「チェンジ・ザ・ワールド」
(Change the World)

(作曲・作詞:ゴードン・ケネディ、ウェイン・カークパトリック、トミー・シムズ)


動画→
  • 「ビコーズ・ユー・ラブド・ミー」
    セリーヌ・ディオン
  • 「ブルー」
    リアン・ライムス
  • 「ため息つかせて」
    ホイットニー・ヒューストン
  • 「ギブ・ミー・ワン・リーズン」
    トレイシー・チャップマン
1996 シール
(Seal)

「キス・フロム・ア・ローズ」
(Kiss from a Rose)

(作曲・作詞:シール)


動画→
  • 「ワン・オブ・アス」
    ジョーン・オズボーン
  • 「ラブ・ユー・ライク・ザット」
    オール・フォー・ワン
  • 「ユー・アー・ナット・アローン」
    マイケル・ジャクソン
  • 「ユー・オウタ・ノウ」
    アラニス・モリセット
1995 ブルース・スプリングスティーン
(Bruce Springsteen)

「ストリーツ・オブ・フィラデルフィア」
(Streets of Philadelphia)

(作曲・作詞:ブルース・スプリングスティーン)


動画→
  • 「オール・アイ・ウォナ・ドゥ」
    シェリル・クロウ
  • 「愛を感じて」
    エルトン・ジョン
  • 「サークル・オブ・ライフ」
    エルトン・ジョン
  • 「アイ・スウェアー」
    オール・フォー・ワン
1994 ピーボ・ブライソン&レジーナ・ベル
(Peabo Bryson & Regina Belle)

「ホール・ニュー・ワールド」
(A Whole New World)

(作曲・作詞:アラン・メンケン&ティム・ライス)


 動画→
  • 「ザ・リバー・オブ・ドリームス」
    ビリー・ジョエル
  • 「愛に全てを捧ぐ」
    ミートローフ
  • 「ルーズ・マイ・フェイス・イン・ユー」
    スティング
  • 「ハーベスト・ムーン」
    ニール・ヤング
1993 エリック・クラプトン
(Eric Clapton)

「ティアーズ・イン・ヘブン」
(Tears in Heaven)

(作曲・作詞:エリック・クラプトン&ウィル・ジェニングス)


動画→
  • 「エイキィ・ブレイキィ・ハート」
    ビリー・レイ・サイラス
  • 「ビューティー・アンド・ザ・ビースト~美女と野獣」
    セリーヌ・ディオン&ピーボ・ブライソン
  • 「コンスタント・クレイビング」
    k.d.ラング(ケイ・ディー・ラング)
  • 「セイブ・ザ・ベスト・フォー・ラスト」
    ヴァネッサ・ウィリアムス
1992 ナタリー・コール with ナット・キング・コール
(Natalie Cole(With Nat King Cole))

「アンフォゲッタブル」
(Unforgettable)

(作曲・作詞:アーヴィン・ゴードン)


動画(音のみ)→
  • 「アイ・ドゥ・イット・フォー・ユー」
    ブライアン・アダムス
  • 「ベイビー・ベイビー」
    エイミー・グラント
  • 「ルージング・マイ・レリジョン」
    R.E.M.(アール・イー・エム)
  • 「ウォーキング・イン・メンフィス」
    マーク・コーン
1991 ベット・ミドラー
(Bette Midler)

「ディスタンス」
(From a Distance)

(作曲・作詞:ジュリー・ゴールド)


動画→
  • 「ビジョン・オブ・ラブ」
    マライア・キャリー
  • 「アナザー・デイ・イン・パラダイス」
    フィル・コリンズ
  • 「愛の哀しみ」
    シネイド・オコナー
  • 「ホールド・オン」
    ウィルソン・フィリップス
1990 ベット・ミドラー
(Bette Midler)

「愛は翼にのって」
(Wind Beneath My Wings)

(作曲・作詞:ラリー・ヘンリー&ジェフ・シルバー)


動画→
  • 「ドント・ノウ・マッチ」
    リンダ・ロンシュタット&アーロン・ネヴィル
  • 「エンド・オブ・ジ・イノセンス」
    ドン・ヘンリー
  • 「ハートにファイア」
    ビリー・ジョエル
  • 「リビング・イヤーズ」
    マイク&メカニックス

年別

主要4部門

ポップ部門

R&B部門

ロック部門

メタル部門

ラップ部門

カントリー部門

ジャズ部門

テクノ、EDM部門

レゲエ部門

民族音楽部門

オルタナ部門

ゴルペル部門

クラシック部門

映像部門

技術部門

美術部門

年代別の主要4部門

歴代の日本人受賞者

他のアワード

音楽業界の歴史

最優秀楽曲賞

1980年代

89年 | 88年 | 87年 | 86年 | 85年 | 84年 | 83年 | 82年 | 81年 | 80年 | 

楽曲賞 <1980年代>
受賞 ノミネート
1989 ボビー・マクファーリン
(Bobby McFerrin)

「ドント・ウォリー・ビー・ハッピー」
(Don't Worry, Be Happy)

(作曲・作詞:ボビー・マクファーリン)


動画→
  • 「ビー・スティル・マイ・ビーティン グ・ハート」
    スティング
  • 「ファスト・カー」
    トレイシー・チャップマン
  • 「ギビング・ユー・ザ・ベスト」
    アニタ・ベイカー
  • 「ピアノ・イン・ザ・ダーク」
    ブレンダ・ラッセル
1988 リンダ・ロンシュタット&ジェームス・イングラム
(Linda Ronstadt & James Ingram)

「アメリカ物語(サムホエア・アウト・ゼア)」
(Somewhere Out There)

(作曲・作詞:ジェームス・ホーナー、バリー・マン、シンシア・ウェイル)


動画→
  • 「恋のアドバイス」
    ホイットニー・ヒューストン
  • 「ラ・バンバ」
    ロス・ロボス
  • 「終わりなき旅」
    U2
  • 「ルカ」
    スザンヌ・ヴェガ
1987 ディオンヌ&フレンズ
(Dionne Warwick & Friends(Elton John, Gladys Knight & Stevie Wonder))

「愛のハーモニー」
(That's What Friends Are For")

(作曲・作詞:バート・バカラック&キャロル・ベイヤー・セイガー)


動画→
  • 「スレッジハンマー」
    ピーター・ガブリエル
  • 「恋におぼれて」
    ロバート・パーマー
  • 「ハイヤー・ラブ」
    スティーヴ・ウィンウッド
  • 「グレイスランド」
    ポール・サイモン
1986 USAフォー・アフリカ
(USA for Africa)

「ウイ・アー・ザ・ワールド」
(We Are the World)

(作曲・作詞:マイケル・ジャクソン&ライオネル・リッチー)


動画→
  • 「マネー・フォー・ナッシング」
    ダイアー・ストレイツ
  • 「ボーイズ・オブ・サマー」
    ドン・ヘンリー
  • 「エブリタイム・ユー・ゴー・アウェイ」
    ポール・ヤング
  • 「アイ・ウォナ・ノウ」
    フォリナー
1985 ティナ・ターナー
(Tina Turner)

「愛の魔力」
(What's Love Got to Do with It)

(作曲・作詞:グラハム・ライル&テリー・ブリッテン)


動画→
  • 「見つめて欲しい」
    フィル・コリンズ
  • 「ハロー(出逢いの扉)」
    ライオネル・リッチー
  • 「心の愛」
    スティービー・ワンダー
  • 「タイム・アフター・タイム」
    シンディ・ローパー
1984 ポリス
(The Police)

「見つめていたい」
(Every Breath You Take)

(作曲・作詞:スティング)


動画→
  • 「オール・ナイト・ロング」
    ライオネル・リッチー
  • 「今夜はビート・イット」
    マイケル・ジャクソン
  • 「ビリー・ジーン」
    マイケル・ジャクソン
  • 「マニアック」
    マイケル・センベロ
1983 ウィリー・ネルソン
(Willie Nelson)

「オールウェイズ・オン・マイ・マインド」
(Always on My Mind)

(作曲・作詞:ジョニー・クリストファー、マーク・ジェームス、ウェイン・カーソン・トンプソン)


動画→
  • 「エボニー・アンド・アイボリー」
    ポール・マッカートニー&スティービー・ワンダー
  • 「ロザーナ」
    TOTO(トト)
  • 「アイ・オブ・ザ・タイガー」
    サバイバー
  • 「アイ・ジー・ワイ(素敵な世界)」
    ドナルド・フェイゲン
1982 キム・カーンズ
(Kim Carnes)

「ベティ・デイビスの瞳」
(Bette Davis Eyes)

(作曲・作詞:ドナ・ウェイス&ジャッキー・デシャノン)


動画→
  • 「ニューヨーク・シティ・セレナーデ」
    クリストファー・クロス
  • 「エンドレス・ラブ」
    ダイアナ・ロス&ライオネル・リッチー
  • 「クリスタルの恋人たち」
    グローヴァー・ワシントン・ジュニア&ビル・ウィザース
  • 「9時から5時まで(9 to 5)」
    ドリー・パートン
1981 クリストファー・クロス
(Christopher Cross)

「セイリング」
(Sailing)

(作曲・作詞:クリストファー・クロス)


動画→
  • 「フェーム」
    アイリーン・キャラ
  • 「ローズ」
    ベット・ミドラー
  • 「レイディ」
    ケニー・ロジャース
  • 「ニューヨーク・ニューヨーク」
    フランク・シナトラ
  • 「ウーマン・イン・ラブ」
    バーブラ・ストライサンド
1980 ドゥービー・ブラザーズ
(The Doobie Brothers)

「ホワット・ア・フール・ビリーブス」
(What a Fool Believes)

(作曲・作詞:ケニー・ロギンス&マイケル・マクドナルド)


動画→
  • 「アフター・ザ・ラヴ・ハズ・ゴーン」
    アース・ウィンド&ファイアー
  • 「恋するチャック」
    リッキー・リー・ジョーンズ
  • 「オネスティ」
    ビリー・ジョエル
  • 「恋のサバイバル」
    グロリア・ゲイナー
  • 「ミニット・バイ・ミニット」
    ドゥービー・ブラザーズ
  • 「恋の仲直り(リユナイテッド)」
    ピーチズ&ハーブ
  • 「シー・ビリーブス・イン・ミー」
    ケニー・ロジャース

最優秀楽曲賞

1970年代

79年 | 78年 | 77年 | 76年 | 75年 | 74年 | 73年 | 72年 | 71年 | 70年 | 

楽曲賞 <1970年代>
受賞 ノミネート
1979 ビリー・ジョエル
(Billy Joel)

「素顔のままで」
(Just the Way You Are)

(作曲・作詞:ビリー・ジョエル)


動画→
  • 「ステイン・アライブ」
    ビー・ジーズ
  • 「永遠の人に捧げる歌」
    コモドアーズ
  • 「愛のたそがれ」
    ニール・ダイアモンド&バーブラ・ストライサンド
  • 「辛い別れ(ユー・ニーデッド・ミー)」
    アン・マレー
1978 バーブラ・ストライザンド
(Barbra Streisand)

「スター誕生の愛のテーマ」
(Evergreen (Love Theme from A Star Is Born))

(作曲・作詞:バーブラ・ストライサンド&ポール・ウィリアムス)


動画→
  • 「瞳のささやき」
    クリスタル・ゲイル
  • 「ホテル・カリフォルニア」
    イーグルス
  • 「007/私を愛したスパイ」
    カーリー・サイモン
  • 「哀愁の南」
    グレン・キャンベル
デビー・ブーン
(Debby Boone)

「恋するデビー(マイ・ソングのテーマ)」
(You Light Up My Life)

(作曲・作詞:ジョー・ブルックス)


動画→
1977 バリー・マニロウ
(Barry Manilow)

「歌の贈りもの」
(I Write the Songs)

(作曲・作詞:ブルース・ジョンストン)


動画→
  • 「アフタヌーン・デライト」
    スターランド・ボーカル・バンド
  • 「悲しき慕情(ブレイキング・アップ・イズ・ハード・トゥ・ドゥ)」
    ニール・セダカ
  • 「マスカレード」
    ジョージ・ベンソン
  • 「エドマンド・フィッツジェラルド号の難破」
    ゴードン・ライトフット
1976 ジュディ・コリンズ
(Judy Collins)

「悲しみのクラウン」
(Send In the Clowns)

(作曲・作詞:スティーヴン・ソンドハイム)


動画→
  • 「17歳の頃」
    ジャニス・イアン
  • 「愛のフィーリング」
    モリス・アルバート
  • 「愛ある限り」
    キャプテン&テニール
  • 「ラインストーン・カウボーイ」
    グレン・キャンベル
1975 バーブラ・ストライサンド
(Barbra Streisand)

「追憶」
(The Way We Were)

(作曲・作詞:アラン・バーグマン、マリリン・バーグマン、マーヴィン・ハムリッシュ)


動画→
  • 「愛のためいき」
    ロバータ・フラック
  • 「愛の告白」
    オリビア・ニュートン・ジョン
  • 「真夜中のオアシス」
    マリア・マルダー
  • 「ユー・アンド・ミー」
    ヘレン・レディ
1974 ロバータ・フラック
(Roberta Flack)

「やさしく歌って」
(Killing Me Softly with His Song)

(作曲・作詞:ノーマン・ギンベル&チャールズ・フォックス)


動画→
  • 「愛の扉」
    チャーリー・リッチ
  • 「サンシャイン」
    スティーヴィー・ワンダー
  • 「うつろな愛」
    カーリー・サイモン
  • 「幸せの黄色いリボン」
    ドーン ft トニー・オーランド
1973 ロバータ・フラック
(Roberta Flack)

「愛は面影の中に」
(The First Time Ever I Saw Your Face)

(作曲・作詞:イワン・マッコール)


動画→
  • 「アローン・アゲイン」
    ギルバート・オサリヴァン
  • 「アメリカン・パイ」
    ドン・マクリーン
  • 「ソング・サング・ブルー」
    ニール・ダイアモンド
  • 「おもいでの夏」
    サラ・ヴォーン
1972 ジェームス・テイラー
(James Taylor & Carole King)

「きみの友だち」
(You've Got a Friend)

(作曲・作詞:キャロル・キング)


動画→
  • 「ひとりぼっちの夜」
    サミィ・スミス
  • 「愛の夢」
    ペリー・コモ
  • 「ミー・アンド・ボビー・マギー」
    ジャニス・ジョプリン
  • 「ローズ・ガーデン」
    リン・アンダーソン
1971 サイモン&ガーファンクル
(Simon & Garfunkel)

「明日に架ける橋」
(Bridge over Troubled Water)

(作曲・作詞:ポール・サイモン)


動画→
  • 「みんなビューティフル」
    レイ・スティーヴンス
  • 「ファイアー・アンド・レイン」
    ジェームス・テイラー
  • 「レット・イット・ビー」
    ビートルズ
  • 「愛のプレリュード」
    カーペンターズ
1970 ジョー・サウス
(Joe South)

「孤独の影」
(Games People Play)

(作曲・作詞:ジョー・サウス)


動画→
  • 「ロミオとジュリエット」
    ヘンリー・マンシーニ
  • 「スピニング・ホイール」
    ブラッド・スウェット&ティアーズ
  • 「恋よ、さようなら」
    ディオンヌ・ワーウィック
  • 「雨にぬれても」
    B.J.トーマス

最優秀楽曲賞

1960年代

69年 | 68年 | 67年 | 66年 | 65年 | 64年 | 63年 | 62年 | 61年 | 60年 | 

楽曲賞 <1960年代>
受賞 ノミネート
1969 O・C・スミス
(O. C. Smith)

「青い果実」
(Little Green Apples)

(作曲・作詞:ボビー・ラッセル)


動画→
  • 「ハーパー・バレーP.T.A」
    ジェニー・C・ライリイ
  • 「ヘイ・ジュード」
    ビートルズ
  • 「ハニー」
    ボビー・ゴールズボロ
  • 「ミセス・ロビンソン」
    サイモン&ガーファンクル
1968 フィフス・ディメンション
(The 5th Dimension)

「ビートでジャンプ」
(Up, Up, and Away)

(作曲・作詞:ジム・ウェッブ)


動画→
  • 「恋はフェニックス」
    グレンキャンベル
  • 「わが心あふるる」
    エド・エームス
  • 「ビリー・ジョーの歌」
    ボビー・ジェントリー
  • 「ジェントル・オン・マイ・マインド」
    グレン・キャンベル
1967 ビートルズ
(The Beatles)

「ミッシェル」
(Michelle)

(作曲・作詞:ジョン・レノン&ポール・マッカートニー)


動画→
  • 「野性のエルザ」
    マット・モンロー
  • 「見果てぬ夢」
    リチャード・カイリー
  • 「ララのテーマ」
    レイ・コニフ
  • 「夜のストレンジャー」
    フランク・シナトラ
1966 トニー・ベネット
(Tony Bennett)

「いそしぎ」
(The Shadow of Your Smile)

(作曲・作詞:ポール・フランシス・ウェブスター&ジョニー・マンデル)


動画→
  • 「シェルブールの雨傘」
    コニー・フランシス
  • 「セプテンバー・オブ・マイ・イヤーズ」
    フランク・シナトラ
  • 「イエスタデイ」
    ビートルズ
  • 「キング・オブ・ザ・ロード」
    ロジャー・ミラー
1965 ルイ・アームストロング
(Louis Armstrong)

「ハロー・ドリー」
(Hello, Dolly!)

(作曲・作詞:ジェリー・ハーマン)


動画→
  • 「ハード・デイズ・ナイト(旧邦題:ビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!)」
    ビートルズ
  • 「ディア・ハート」
    ヘンリー・マンシーニ
  • 「ピープル」
    バーブラ・ストライサンド
  • 「フー・キャン・アイ・ターン・トゥ」
    トニー・ベネット
1964 ヘンリー・マンシーニ
(Henry Mancini)

「酒とバラの日々」
(Days of Wine and Roses)

(作曲・作詞:ヘンリー・マンシーニ&ジョニー・マーサー)


動画→
  • 「無責任と呼んで」
    フランク・シナトラ
  • 「ザ・グッド・ライフ」
    トニー・ベネット
  • 「アイ・ワナ・ビー・アラウンド」
    トニー・ベネット
  • 「素晴らしき恋人たち(ワイブス・アンド・ラバース)」
    ジャック・ジョーンズ
1963 サミー・デイヴィス・ジュニア
(Sammy Davis Jr.)

「愚かな私」
(What Kind of Fool Am I?)

(作曲・作詞:レスリー・ブリカッス&アンソニー・ニューリー)


動画→
  • 「アズ・ロング・アズ・ヒー・ニーズ・ミー」
    シャーリー・バッシー
  • 「霧のサンフランシスコ」
    トニー・ベネット
  • 「マイ・カラリング・ブック」
    キティー・カレン
  • 「ザ・スウィーテスト・サウンズ」
    バリアス・アーティスト
1962 ヘンリー・マンシーニ
(Moon River)

「ムーン・リバー」
(Henry Mancini)

(作曲・作詞:ヘンリー・マンシーニ&ジョニー・マーサー)


動画→
  • 「ビッグ・バッド・ジョン」
    ジミー・ディーン
  • 「泣きたかないんだ」
    バール・アイヴス
  • 「あめん棒とバラ」
    ジャック・ジョーンズ
  • 「メイク・サムワン・ハッピー」
    バリアス・アーティスト
1961 バリアス・アーティスト
(Instrumental(Various Artists))

「栄光への脱出」
(Theme of Exodus)

(作曲・作詞:アーネスト・ゴールド)


動画(音のみ)→
  • 「浮気はやめなよ」
    ジム・リーヴス
  • 「ナイス・ン・イージー」
    フランク・シナトラ
  • 「セカンド・タイム・アラウンド」
    アンディ・ウィリアムス
  • 「夏の日の恋」
    パーシー・フェイス
1960 ジョニー・ホールトン
(Johnny Horton)

「ニューオルリーンズの戦い」
(The Battle of New Orleans)

(作曲・作詞:ジミー・ドリフトウッド)


動画→
  • 「望みを高く」
    フランク・シナトラ
  • 「アイ・ノウ」
    ペリー・コモ
  • 「ライク・ヤング」
    アンドレ・プレヴィン
  • 「スモール・ワールド」
    ジョニー・マシス

最優秀楽曲賞

1950年代

59年 | 

楽曲賞 <1950年代>
受賞 ノミネート
1959 ドメニコ・モドゥーニョ
(Domenico Modugno)

「ボラーレ」
(Nel blu, dipinto di blu (Volare))

(作曲・作詞:ドメニコ・モドゥーニョ)


動画→
  • 「キャッチ・ア・フォーリング・スター」
    ペリー・コモ
  • 「フィーバー」
    ペギー・リー
  • 「映画『Gigi』いとしのジジ」
    バリアス・アーティスト
  • 「ウィッチクラフト」
    フランク・シナトラ

年別

主要4部門

ポップ部門

R&B部門

ロック部門

メタル部門

ラップ部門

カントリー部門

ジャズ部門

テクノ、EDM部門

レゲエ部門

民族音楽部門

オルタナ部門

ゴルペル部門

クラシック部門

映像部門

技術部門

美術部門

年代別の主要4部門

歴代の日本人受賞者

他のアワード

音楽業界の歴史