日程

2019年8月31日・・・選考対象の曲のリリース期限終了
2019年11月20日(水)・・・ノミネート発表
2020年1月26日(日)~日本時間1月27日(月)~・・・授賞式

シングル部門(レコード賞、楽曲賞)のノミネート予想

「最優秀レコード賞」と「最優秀楽曲賞」のノミネートの事前予想です。 有力候補をYoutube(ユーチューブ)の動画のとともに紹介します。 最優秀レコード賞はアーティストら制作者を称える賞です。最優秀楽曲賞は作詞・作曲をした人を称える賞です。 いずれもシングルが対象です。


曲名 アーティスト 解説
オールド・タウン・ロード
(Old Town Road)

 動画→
リル・ナズ・X ft ビリー・レイ・サイラス
(Lil Nas X ft Billy Ray Cyrus)
SNSから登場した20歳のラップ歌手リル・ナズ・Xのデビュー曲。 米ビルボートのチャートで、 19週連続の1位という前人未到の記録を打ち立てた。 カントリー歌手ビリー・レイ・サイラスとのコラボになっており、 「カントリー・ラップ」という新しいジャンルを全世界に認知させた。

リル・ナズは米南部のジョージア出身。 大学を中退し、レストランなどでバイトしながら自宅にこもって自作の曲や動画をSNSで公開する暮らしをしていた。 オランダの少年(19歳)が作った音源をネットで見つけ、約3000円で購入する。 これは、ロックバンド、ナイン・インチ・ネイルズのの一部をサンプリングしたものだった。

2018年12月に、リル・ナズはこの音源に自分のラップをつけて「Old Town Road」として公開する。 これが動画共有アプリ「TikTok(ティックトック)」で評判となり、一気に拡散。 レコード会社と契約していない状態で、米ビルボードの83位にデビューするという珍事が起きた。 2019年3月にソニー傘下の大手レコード会社コロンビアと契約。 4月に米ビルボードで1位となる。曲の長さはわずか1分53秒で、1位の獲得曲の中で史上5番目の短さだった。 このころ、女性歌手マイリー・サイラスの父親としても有名なカントリー歌手ビリー・レイ・サイラスの歌声を交えたリミックス盤が発売。 すると、さらに幅広い層が飛びつき、記録的なストリーミング数となる。

結局、4月から8月まで19週連続で1位を独走。 マライア・キャリー&ボーイズ・トゥ・メンの「ワン・スイート・デイ」、 ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキーft ジャスティン・ビーバーの「デスパシート」が保有していた18週連続1位という記録を追い抜いた。
バッド・ガイ
(Bad Guy)

 動画→
ビリー・アイリッシュ
(Billie Eilish)
17歳の天才的な女性歌手ビリー・アイリッシュの大ヒット曲。 デビューアルバム「When We All Fall Asleep, Where Do We Go?」に収録された。 世界各国で1位を記録した。

自分の恋人が「ワルな奴(Bad Guy)」になっていることを皮肉っている曲だとされる。 また、自分の性格の暗い部分にスポットを当てている。 シンプルな電子音を使い、キャッチーなサウンドを創出。 少女の不思議っぽい心理を表現している。

アイリッシュは米ロサンゼルス出身。本曲は兄とともに作曲・作詞した。 両親はともに俳優。

新人賞も有力視されている。

最優秀アルバム賞のノミネート予想

アルバム名 アーティスト 解説
クズ・アイ・ラブ・ユー
(Cuz I Love You)

 試聴(Amazon)→
リゾ
(Lizzo)
サンキュー・ネクスト
(thank u, next)

 試聴(Amazon)→
アリアナ・グランデ
(Ariana Grande)
When We All Fall Asleep, Where Do We Go?


 試聴(Amazon)→
ビリー・アイリッシュ
(Billie Eilish)